2018年02月09日

祝!ぴょんちゃん五輪開幕!!と「西郷どん」と「監査役野崎修平〜!!」

平昌五輪始まりましたね〜

宇野選手のいきなりの100点越えでテンション上がったわ〜




さあお知らせ

@2/11(日)夜8時放送NHK大河ドラマ「西郷どん」第6回

segodon.jpeg

藩主・斉彬を相撲で投げ飛ばした、西郷吉之助は、牢屋に入れられるが、
そこには衰弱した謎の漂流者がいた。男は吉之助を警戒し何を聞いても口を閉ざすが、
男を襲う刺客が現れ、吉之助は間一髪で男を助け牢から逃亡し、西郷家にかくまうことになる。
一方、吉之助への思いを抱いたまま嫁入りの日が迫る糸は、厳格な父に外出を禁じられていた。
そんな糸を連れ出した正助は、漂流者から聞いたメリケンの話を聞かせ、好きな人に愛を伝えること、それがラブだと語る。

原作:林真理子  脚本:中園ミホ  演出:盆子原誠  主役:鈴木亮平



sayuri.JPG

坂口さゆりも出演しています!




もう一つ!
A同夜10時放送ドラマW「監査役野崎修平」5話

nozakishuuhei.jpg

木村ビルの火災現場に駆け付ける野崎に、これ以上、この件に関して嗅ぎ回るなとの脅迫電話が入る。さらに脅しの手は野崎の家族にまでも。しかし、ウメや野崎の妻・志穂(西田尚美)から、こんなことに屈してはいけないと激励を受け、追及を諦めないと決意、すべてを知る京極と対峙し、辞任を迫る。京極は野崎が真相に近づいてきたことを危惧し、かつて京極の懐刀として暗躍した、柳沢(光石研)を本店に呼び戻す……。

原作:周良貨・能田茂  脚本:前川洋一  演出:権野元  主演:織田裕二



kura1.jpgnakamatsu blog.jpgsato.jpg

蔵原健、中松俊哉、佐藤誠も出演しています!
どちらもお楽しみに〜


posted by 中野 剛 at 12:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月05日

「きみが心に棲みついた」4話

2/6(火)夜10時放送TBS「きみの心に棲みついた」4話

kimigakokoro.jpg


 星名(向井理)に命じられ下着姿でランウェイを歩いた今日子(吉岡里帆)は、翌日、星名に優しい言葉をかけられて舞い上がってしまう。その勢いで新企画が通ったらデートをするという約束を取りつけ、意気揚々と生地探しに励むのだった。しかし、八木(鈴木紗理奈)が納得する生地を見つけられず、星名が今日子を担当から外そうとしているという噂を耳にする。慌てて星名に詰め寄る今日子だったが、反対に威圧的な言葉を受け震え上がる。
 その頃、今日子に元恋人・映美(中村アン)とのキスを見られた吉崎(桐谷健太)は、仕事に集中できないでいた。訝しんだスズキ(ムロツヨシ)の質問攻めに合い、洗いざらい話しているうちに今日子が気になる存在であることを自覚し始める。
 仕事の不調からか、今日子はエキセントリックなメールを吉崎に送ったことを激しく後悔していた。心配した吉崎からの電話に謝りながらも、吉崎の言葉に勇気づけられ、再度プロジェクトに取り組む。そして、完成した試作品を発表することになるが…。


原作:天堂きりん   脚本:吉澤智子、徳尾浩司   
演出:福田亮介、水田成英、金子文紀、棚澤孝義  主演:吉岡里帆 




nakamatsu blog.jpg

中松俊哉も出演しています!
お楽しみに〜
posted by 中野 剛 at 20:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月02日

「監査役野崎修平」第4話と「トドメのパラレル」5話〜!!

都内はまた雪が降ったものの・・・
この辺りは積もるほどではなかったね〜
けど冷え込みは凄いわ

さてお知らせ

@2/4(日)夜10時放送WOWOWドラマW「監査役野崎修平」第4話

nozakishuuhei.jpg

野崎の木村ビルに関する調査が行き詰まっていたとき、業務推進部の坂本(駿河太郎)が不良債権の詳細な情報を得て野崎に協力しようと、夜中に部長の西條(三浦誠己)のパソコンからデータを抜き出そうとした。しかしその現場を西條に見られ、坂本は懲罰委員会にかけられることに。一方、木村ビルの担当をしていた安藤(松尾諭)は、野崎に「G1計画」の情報を伝えるため本店に訪れる。その前に現われたのは武田だった。


原作:周良貨・能田茂  脚本:前川洋一  監督:権野元  主演:織田裕二

kura1.jpgnakamatsu blog.jpgsato.jpg

蔵原健、中松俊哉、佐藤誠も出演しています!

A同夜11時半よりHuluにて配信開始「トドメのパラレル」5話

para.jpg

【「トドメの接吻」Huluオリジナルストーリー】俺はキスで殺される。そして7日前に遡り生き返…らない、もう一つの世界が存在する―。主人公・旺太郎 (山ア賢人) の“死後の物語”を描くHuluオリジナルストーリー! 旺太郎の遺体が残る“恐怖の現実世界”で繰り広げられる、ゾクッとするような人間模様と、繰り返し待ち受けるバッドエンディング…。そして新たに生まれる、本編の鍵を握る“謎”。心ざわつく“もう一つの物語”が、ついに幕を開ける!

主演:山崎賢人


nakanoblog2.jpg

中野剛も出演しています!
どちらもお楽しみに〜
posted by 中野 剛 at 17:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月28日

「きみが心に棲みついた」3話と「相棒」300回記念スペシャル〜!!

お知らせ〜


1/30(火)夜10時放送TBS「きみが心に棲みついた」3話

kimigakokoro.jpg

約束をすっぽかしただけではなくボロボロの状態で目の前から逃げ出した今日子(吉岡里帆)を吉崎(桐谷健太)はメールで問い質すが、今日子は上手く答えることができない。なぜなら、過去の非道な仕打ちがあっても、どうしても星名(向井理)と繋がっていたいと願う自分の気持ちに気付いてしまったのだ。
 会社では相変わらず八木(鈴木紗理奈)とは衝突してばかりで、一緒に組んでいる新プロジェクトの企画が全く進まない。しかも、星名からは実際に企画が通るのは今日子のチームと堀田(瀬戸朝香)のチームのどちらか1つだけだと告げられてしまい不安が募っていく…
 そんな時、新作下着の発表会が開催された。取材で吉崎も担当作家のスズキ(ムロツヨシ)と共に会場を訪れている。今日子も忙しく動き回っていたが、星名に呼ばれ紙袋を手渡される。中に入っていた意外な物を見て戸惑う今日子に、「俺のために生きるって、言ったよな?」という星名の言葉が突き刺さる。星名はとんでもない試練を仕組んでいたのだ…

脚本:吉澤智子、徳尾浩司  演出:福田亮介、水田成英、金子文紀、棚澤孝義  主演:吉岡里帆



nakamatsu blog.jpg

中松俊哉も出演しています!


もう一つ!
1/31(水)夜9時放送テレビ朝日「相棒」300回記念スペシャル

aibou 300.jpg

かつて杉下右京(水谷豊)に捕らえられ、横領の罪で服役していた僧侶で元法務大臣の瀬戸内米蔵(津川雅彦)が仮出所の日を迎える。身元引受人は兄弟弟子の蓮妙(高橋惠子)。その出所は、刑務所の門前で待ち構えていた『週刊フォトス』の記者、風間楓子(芦名星)による、『瀬戸内米蔵、美貌の尼僧に迎えられて娑婆へ』の独占記事で世に知られることとなる。記事を読んだ冠城亘(反町隆史)は、法務省の役人時代、大臣としての米蔵に不満を抱いていたことをふと思い出す…。
実家の『徹正院』に戻った米蔵は、荒れた寺の再興を決意。そんな米蔵を、さっそく元衆議院議員の片山雛子(木村佳乃)が訪ねてくる。雛子はあることを申し出、米蔵を驚かせる…。
その後、『徹正院』には檀家総代の息子、常盤臣吾(矢野聖人)が顔を出すようになり、清掃など米蔵の手伝いを始める。その臣吾が、墓地の草取り中に、ほかの場所と比べて不自然に雑草が密集している場所を見つける。おもむろに臣吾がスコップで掘り始めると、なんと、大部分が白骨化した遺体が土の中から現れる…!

監督:兼崎涼介  主演:水谷豊、反町隆史


kura1.jpg

蔵原健も出演しています!

どちらもお楽しみに〜
posted by 中野 剛 at 23:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月26日

「越後純情刑事・早乙女真子」と「トドメの接吻」4話と〜!!

雪が解けないほど冷え込むなんて・・・

さあお知らせ!

@1/28(日)午前10時放送 テレビ朝日「越後純情刑事・早乙女真子」

saotomme3.jpg

長岡中央署刑事・早乙女真子(比嘉愛未)は中学生のときに両親を事故で失ってから、警察庁刑事局長の伯父・実(宇梶剛士)が親代わり。亡き母の故郷である長岡にやって来たのは、口うるさい実から逃げるためでもあった…。
 ある日、ショッピングモールに爆発物を仕掛けたという電話が署にかかってきた。先輩刑事・鬼平貫一(近江谷太朗)から連絡を受け、後輩刑事の木下裕也(渋谷謙人)と共に現場に駆け付けた真子は、展示物に違和感を抱き、ぬいぐるみの一体に爆発物が仕込まれていることを見抜く。だが、爆発はとても小規模で、被害が出るようなものではなかった。
 ところがその隙に、ニセ刑事が「車に爆発物が仕掛けられている」と嘘をついて銀行の現金輸送車を襲い、10億円を奪う事件が発生! 爆破騒ぎは警察の目を欺くための、犯人の陽動作戦だったのか…!? 着任した横山管理官(松田悟志)は内部の犯行を疑い、銀行と警備会社を調べるよう指示する。そしてそんな横山に、真子は一目ぼれしてしまう…。
 まもなく、真子たちは銀行の副支店長・笹本明(遠山俊也)の息子・洋平(濱田和馬)が警備会社で臨時アルバイトをしていたことをつかむ。しかも、事件前日に辞めていたこともわかり、一気に洋平への疑いが強まるが…!?


脚本:吉本昌弘  演出:坂本栄隆  主演:比嘉愛未


saotome2.jpgsaotome1.JPG

光山文章と中野剛と坂口さゆりも出演しています!



A同夜放送NTV「トドメの接吻」4話

todome.jpg

並樹家の養子である尊氏たかうじ(新田真剣佑)は、血の繋がりに関係なく本当の家族だと思っていた父・尊たかし(山田明郷)が、会社の跡継ぎを妹の美尊みこと(新木優子)に決めていることに長年複雑な思いを抱いていた。一方、そんな尊氏に、叔父で社長秘書の郡次ぐんじ(小市慢太郎)は、養子を解消して血の繋がっていない美尊と結婚し、会社の後継者となるようプレッシャーをかける。副社長の椅子を狙う郡次が尊氏の前にちらつかせるビデオテープには12年前の沈没事故のある秘密が残されているのだが…。
並樹家の金と権力を手に入れるために宰子さいこ(門脇麦)のキスによるタイムリープを利用したい旺太郎おうたろう(山ア賢人)は、自分が望む時にキスすればその度に願いを一つ叶えるという“キスの契約”を結ぼうと持ちかけるが、旺太郎のクズぶりを嫌う宰子に逃げられてしまう。尊氏が美尊にプロポーズし婚約話が進もうとする中、旺太郎が宰子にキスされるために考えたのは自分の命をかけたとんでもない作戦だった!

脚本:いずみ吉紘  演出:明石広人  主演:山崎賢人


nakanoblog2.jpg

中野剛も出演しています!
どちらもお楽しみに〜
posted by 中野 剛 at 19:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月25日

実録ドラマ「未解決事件File.06赤報隊事件」

氷点下の朝、シャワーのお湯が出なかった・・・
想定外で驚いたけど、本当はいろんなことに備えておくべきなんだよね。

さあお知らせ!
1/27(土)夜7時半NHK実録ドラマ「未解決事件File.06赤報隊事件」

Nスぺ.jpg

日本中に大きな衝撃を与え、今なお生々しい記憶を残す「未解決事件」を徹底検証し、未来へのカギを探るシリーズ第6弾。31年前、日本を震撼させた“言論へのテロ事件”「赤報隊事件(朝日新聞襲撃事件)」に迫る。1987年5月3日、朝日新聞阪神支局に突如、目出し帽の男が進入し散弾銃を発砲。記者2名が死傷し、その後、全国各地の朝日新聞関連施設を襲撃、爆破未遂、そして中曽根・竹下元首相への脅迫や、リクルート元会長宅への銃撃など事件は全国に拡大。のべ124万人の捜査員が投入されたが、15年前、全ての事件が未解決のまま時効を迎えた。犯人は何者で、なぜ事件は未解決に終わったのか。1夜目は、NHKが入手した極秘資料や関係者の証言をもとに、「実録ドラマ」で知られざる事件の闇に迫る。

主演:草g剛


mitsuyama blog 2.jpg

光山文章も出演しています。
どうぞお楽しみに。
posted by 中野 剛 at 16:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月23日

相棒300回記念スペシャル

帰宅するのがこんなにしんどくなるなんて。。。
これも都心の弱さなのかな・・・
goutokuji (2).JPG


さてお知らせ
1/24(水)と1/31(水)夜9時放送テレビ朝日「相棒」299回+300回記念スペシャル

aibou 300.jpg


かつて杉下右京(水谷豊)に捕らえられ、横領の罪で服役していた僧侶で元法務大臣の瀬戸内米蔵(津川雅彦)が仮出所の日を迎える。身元引受人は兄弟弟子の蓮妙(高橋惠子)。その出所は、刑務所の門前で待ち構えていた『週刊フォトス』の記者、風間楓子(芦名星)による、『瀬戸内米蔵、美貌の尼僧に迎えられて娑婆へ』の独占記事で世に知られることとなる。記事を読んだ冠城亘(反町隆史)は、法務省の役人時代、大臣としての米蔵に不満を抱いていたことをふと思い出す…。
実家の『徹正院』に戻った米蔵は、荒れた寺の再興を決意。そんな米蔵を、さっそく元衆議院議員の片山雛子(木村佳乃)が訪ねてくる。雛子はあることを申し出、米蔵を驚かせる…。
その後、『徹正院』には檀家総代の息子、常盤臣吾(矢野聖人)が顔を出すようになり、清掃など米蔵の手伝いを始める。その臣吾が、墓地の草取り中に、ほかの場所と比べて不自然に雑草が密集している場所を見つける。おもむろに臣吾がスコップで掘り始めると、なんと、大部分が白骨化した遺体が土の中から現れる…!


脚本:輿水泰弘  演出:兼崎涼介  主演:水谷豊、反町隆史




kura1.jpg

蔵原健も出演しています!
坊谷一樹は・・・2度死ぬ!?
お楽しみください
posted by 中野 剛 at 09:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月21日

「きみが心に棲みついた」2話!!

お知らせ〜

1/23(火)夜9時放送TBSテレビ「きみが心に棲みついた」2話

kimigakokoro.jpg

 今日子(吉岡里帆)は慕っていた先輩の堀田(瀬戸朝香)ではなく、星名(向井理)が率いるプロジェクトチームに参加することになった。同じチームの八木(鈴木紗理奈)は、威圧的な態度で今日子の企画を一蹴する。加えて星名が何か仕掛けてくるのではないかと今日子は不安でいっぱいになる。
 そんな時、堀田から吉崎(桐谷健太)が取材のため会社を訪れると聞き、喜び勇んだ今日子はハイヒールにミニスカートという自分らしくない格好で出社する。そしてその勢いのまま、仕事以外で関わるつもりはないと星名の誘いを断ることに成功した。しかし、吉崎とはすれ違い続けてしまう。一方、その吉崎は星名を紹介されていた。吉崎と共に取材に訪れたスズキ(ムロツヨシ)は星名の爽やかさの裏に何かあると違和感を覚える。
 星名の歓迎会に参加した今日子は、同期の飯田(石橋杏奈)と星名が親しげに話す様子にショックを受ける。必死にもう星名は関係ないと自分に言い聞かせるが、二人が手をつないでいることに気付いてしまい・・・。



脚本:吉澤智子、徳尾浩司  演出:福田亮介、水田成英、金子文紀、棚澤孝義  主演:吉岡里帆




kawamorita blog.jpghoshina f..JPG

川守田政人と中野剛も出演しています!
お楽しみに〜

posted by 中野 剛 at 22:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月18日

「監査役野崎修平」2話と「99.9刑事専門弁護士SEASON U」2話!!

今日だけ暖かくて、明日はまた寒くなるって〜

さあお知らせ
1/21(日)夜9時放送TBS「99.9season2」2話

99.9.jpg

深山(松本潤)は、美由紀(野々すみ花)から連絡を受けて、故郷の金沢を訪れていた。美由紀は、26年前に、深山の父親・大介(首藤康之)が逮捕された殺人事件の被害者・美里の妹だった。美由紀が深山に渡したのは見覚えのない水晶の遺留品。
当時、事件現場に落ちていて、美里の遺留品として警察から母親に返されていた。しかし、それは美里のものでもなく、大介のものでもなかった。そうだとすると、現場に第三者がいたという新たな証拠なのか…。
その遺留品をもとに、深山はもう一度26年前の事件に隠された0.1%の事実を追い求める。そして、それは大介の事件の担当検事だった宿敵・大友検事正(奥田瑛二)との対決も意味していた。
そんな中、金沢地方検察庁には、以前、深山が担当した事件の検察官だった丸川貴久(青木崇高)が人事異動で赴任していた。深山は丸川に調査の協力を仰ぐのだが…。
一方、舞子(木村文乃)は、斑目法律事務所の所長・斑目春彦(岸部一徳)から打診を受け、事件の調査に加わることになり金沢へ向かう。
そして、家族で休暇中だった佐田(香川照之)も、斑目の策略で金沢に向かうことになる。
果たして、26年前の父親の無実は証明できるのか!26年目に解き明かされる驚愕の事実とは!?


脚本:宇田学  演出:木村ひさし  主演:松本潤  



ryujin blog.jpgnakamatsu blog.jpg

鈴木隆仁と中松俊哉も出演しています!



もう一つ


同夜10時放送WOWOWドラマW「監査役野崎修平」2話

nozakishuuhei.jpg

野崎は引き続きタニダエージェンシーから端を発した、おおぞら銀行の不正融資疑惑を調べていた。そのころ、頭取の京極雅彦(古谷一行)は関連会社の社長を務めていた武田真吾(岸谷五朗)を本店に呼び戻す。京極は武田の一番のライバルは野崎だと告げ、武田は野崎に接触を図る。一方、本店人事部では立川祥子(松嶋菜々子)におおぞら銀行初の女性支店長就任の辞令が下っていた。


原作:周良貨・能田茂  脚本:前川洋一  演出:権野元  主演:織田裕二



kura1.jpg

蔵原健も出演しています!
どちらもお楽しみに〜


posted by 中野 剛 at 20:13| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月17日

「明日の君がもっと好き」1話と「もみ消して冬」2話〜!?

都心は空が怪しくなってきたぞ・・・


さて、お知らせ

1/20(土)夜11時05分放送テレビ朝日「明日の君がもっと好き」1話

ashitanokimi.jpg

老舗造園会社で働く松尾亮(市原隼人)は、クライアントのオフィスビルにレンタル植木を納めに行く。搬入作業中、突風でめくれた里川茜(伊藤歩)のスカートについ目がいってしまうが、あくまで条件反射に過ぎず女性に強い興味があるわけではない。茜がたとえ、男性社員から“高嶺の花”と仰がれる才色兼備の社長秘書だったとしてもだ。
 そんな茜に新入社員の城崎遥飛(白洲迅)が突然、「一緒にお茶なんか無理っぽい?」と、人懐っこく声をかけてくる。10歳以上年下の遥飛の言動に一瞬、面食らう茜。取り合いこそしないが、その屈託のなさには思わず笑みがこぼれる。だが、茜が背を向け歩き出した途端、後ろ姿を追う遥飛の目からは、さっきまでの無邪気さが消えてなくなっていた…。
 亮はある晩、勤務先の社長・丹野文彦(柳葉敏郎)から、娘の丹野香(森川葵)と結婚し家業を継いでもらえないかと話を切り出される。中学卒業後、家出同然で東京に来てからずっと住み込みで働いてきた亮にとって、社長は親も同然。香もまた一緒に育ってきた妹のような存在で、突然の話に亮は困惑するばかり…。
 当の香はその頃、フェミニンな装いに身を包みガールズバーで働いていた。昼間は化粧っ気もなく工事現場で働き、夜は美しく着飾りガールズバーで接客する香は、性的アイデンティティーを完全に見失っていた。そんな香のもとに、新規客の黒田梓(志田未来)がやってくる。女性客は少数。最初は緊張気味の梓だが、夫の愚痴を聞いてもらううちに同年代の香とすっかり打ち解けていく。


作:井沢満  演出:竹園元、片山修  主演:市原隼人、伊藤歩


sayuri blog2.jpg

坂口さゆりも出演しています!




もう一つ

同夜10時放送日本テレビ「もみ消して冬」2話

momikeshi.jpg

エリート警察官の北沢秀作(山田涼介)は、敏腕弁護士の姉、知晶(波瑠)と、天才外科医の兄、博文(小澤征悦)、難関私立中の学園長である父、泰蔵(中村梅雀)に、名家の一員として様々なプレッシャーをかけられ続ける、ちょっとしんどい人生を送ってきた。そんな中、北沢家に母親が亡くなって以来の危機が訪れる。

脚本:金子茂樹  演出:中島悟  主演:山田涼介、波留、小澤征悦



kura1.jpg

蔵原健も出演しています!
どちらもお楽しみに〜



posted by 中野 剛 at 10:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする