2016年05月16日

重版出来6話!とドクターカー6話!それからトットてれび4話に沈まぬ太陽3話〜!!!あとゆとりですがなにか?

@5/17(火)夜10時放送TBS「重版出来」6話

juhan.jpg

完成間近の東江(高月彩良)の作品「ガールの法則」の原稿を一方的な事情で全部ボツにされ、安井(安田顕)の急な要望にとまどう東江。“ツブシの安井”が、ついに牙をむく。安井に東江の担当を奪われた心(黒木華)は怒りを隠せないが、担当では無いため自分からは何もすることができなかった。
ある日、平日18時半以降と休日は対応しないという安井に代わり、東江に原稿の相談を持ちかけられた心。直接東江に会って励ますが、簡単なことも相談できない二人の関係が気になり、ますます不信感を抱いていた…。
新人ツブシと呼ばれてはいても、担当したすべての作品をそれなりにヒットさせている安井。かつての彼は心に似ており、漫画家との関係も良好だったという。現在、そんな安井は影もかたちもないが“ツブシの安井”の誕生にはある悲しい理由があった―
奇しくも同じ号で漫画家デビューを果たす中田(永山絢斗)と東江。中田の「ピーヴ遷移」は賛否両論だがネットで話題になり、担当の心について「僕を見つけてくれた、女神です」と感謝する中田、一方で東江は、ついにある決断をする。
そんな中、売り上げを伸ばすため、編集長の和田(松重豊)から編集者個人でSNSをはじめるよう指示が出た。様々な意見が出る中、漫画への愛が溢れている、謎のアカウントが存在するという話が書店で噂されていたが…




原作:松田奈緒子「重版出来!」  脚本:野木亜紀子  
演出:土井裕泰・福田亮介・塚原あゆ子 主演:黒木華



mitsuyamablog.jpg

光山文章も出演しています。





A5/19(木)夜11時59分放送日本テレビ「ドクターカー」6話

ドクターカー.jfif


ドクターカーが乗っ取られる。犯人は仲間の金を盗んで逃走中の男女。男は腹部を刺されていた。
社内で応急処置をする天童一花。病院で治療するように言うが犯人は拳銃で朝城勇介を脅し厚木に向かうよう指示する。
やむなく厚木へ向かうドクターカー。すると盗まれた金を取り戻そうと仲間の男たちが追いかけてきて・・・。
犯罪に巻き込まれたドクターカー。一花はこのピンチをどう切り抜けるのか?



脚本:深沢正樹  監督:橋本一  主演:剛力彩芽




kurablog2.jpg

クラも出演しています。







B5/21(土)夜8時15分放送NHK「トットてれび」4話


totto.jpg


NHKを辞めフリーになった徹子は、ますます多忙な日々。ラジオドラマの現場で出会い親しくなった脚本家・向田邦子(ミムラ)に、一度ゆっくり休みたいと心境を打ち明ける。休養宣言をした徹子に、NHKの朝ドラ「繭子ひとり」の仕事がくる。徹子の役は青森から上京して家族のため必死に働くおばさん・田口ケイ。徹子は役作りに打ち込む。田口ケイは大人気となったが、徹子は伊集院の説得を振り切ってニューヨークへ旅立つ。


ryunosukeblog.jpgtatsuyablog.jpgns-03957.jpg


阿邊龍之介、長島竜也、山田将伍も出演しています。







C5/22(日)夜10時放送wowow連続ドラマW「沈まぬ太陽」3話


sizumanu.jpg


恩地たちが決死の覚悟で挑んだ首相フライト阻止のストライキにより労働環境は劇的に改善された。労組の次期委員長は沢泉(小泉孝太郎)に引き継がれるが、常務に昇格した堂本の画策によって、恩地はパキスタン・カラチへの転勤を命じられる。組合活動に対する報復人事と憤る沢泉たちがビラをまくなど抗議活動をする中、恩地は意を決して桧山社長に直談判する。一方、行天は堂本常務の懐柔策に心が揺れ動き始める



原作:山崎豊子 脚本:前川洋一 監督:水谷俊之、鈴木浩介 主演:上川隆也


naomiblog.jpg

石田尚巳も出演しています。





D同日夜10時半放送日本テレビ「ゆとりですがなにか」6話


ゆとり.jpg


まりぶ(柳楽優弥)とゆとり(島崎遥香)の関係を知った正和(岡田将生)は、レンタルおじさん・麻生(吉田鋼太郎)とともにまりぶのアパートへ押し掛ける。まりぶは正和に、ゆとりとのいきさつを語る。ゆとりを傷つけたくない正和はまりぶに、ある頼み事をする。
さらに仕事でも正和を悩ませる問題が。山岸(太賀)が担当する取引先の仕出し弁当屋が他社に乗り換えたらしく助けを求められ、担当者の野上(でんでん)に探りを入れるが、乗り換えた理由は分からない。一方、山路(松坂桃李)は学習障害の児童・大悟のために尽力し、大悟の母・奈々江(石橋けい)から信頼されるようになる。
シングルマザーの奈々江は、看護師として働きながら大悟を育てていた。山路は、奈々江のことが気になり始める。そんな中、久しぶりに佐倉(吉岡里帆)から連絡が来る。ついに、山路にモテ期が到来!?ある日、正和が本社へ出社すると、そこには元恋人の茜が。隣にいた強面の男性を「父です」と紹介され……



脚本:宮藤官九郎  演出:水田伸生、相沢淳、鈴木勇馬 主演:岡田将生、松坂桃李、柳楽優弥




mitsuyama blog.jpg

光山文章も出演しています。全部、お楽しみに〜!!!
posted by 中野 剛 at 14:03 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック