2016年05月07日

64とトットてれびと沈まぬ太陽!!

5/7(土)公開!映画「64」前編


64.jpg


わずか7日間で幕を閉じた昭和64年(1989年)、D県警管内で7歳の少女・雨宮翔子が誘拐され、殺害される事件が起こった。当時、捜査一課特殊犯捜査係に所属していた三上義信も追尾班として初動捜査に加わり、犯人から要求された2000万円の身代金を運ぶ父親の車を追った。だが犯人の方が上手で、身代金はまんまと奪われ、5日後に翔子の遺体が無惨な状態で発見される。昭和天皇の崩御で悲しみに暮れると共に、新元号「平成」の制定で新しい時代の幕開けに色めき立つ世間とは裏腹に、幼い少女の死と遺族の慟哭を目の当たりにしたD県警は、平成の世に紛れた犯人を逃がすまいとこの事件をロクヨンという符丁で呼び解決を誓うが、遺族に吉報がもたらされないまま時は過ぎ、捜査本部は専従班に縮小され、名ばかりの継続捜査状態となっていた。

原作:横山秀夫  監督:瀬々敬久  主演:佐藤浩市






nakanoblog.jpg

中野剛(白田警務課長役)も出演しています。





そして今夜8時15分放送NHK「トットてれび」2話

totto.jpg


徹子は、始まったばかりのテレビの現場で、森繁久彌(吉田鋼太郎)や渥美清(中村獅童)と出会う。徹子と渥美は会えばケンカを繰り返していた。カラー放送も始まり、寝る暇もないほど忙しくなった徹子は、ある日過労のためスタジオで倒れてしまう。入院した徹子は、渥美と夫婦役を演じているドラマにも出られなくなる。病室で見たテレビで、渥美のあるセリフに徹子はショックを受ける。


原作:黒柳徹子  脚本:中園ミホ  演出:井上剛・川上剛・津田温子  主演:満島ひかり




abehp7.jpgyamadahp8.jpgnagashima hp4.jpg

阿邊龍之介、山田将伍、長島竜也も出演しています。




5/8(日)夜10時放送wowow連続ドラマW「沈まぬ太陽」1話

sizumanu.jpg

国民航空に勤める恩地元(上川隆也)は先輩の八馬(板尾創路)の画策により不本意ながらも労働組合の委員長を引き受ける。同期で副委員長の行天四郎(渡部篤郎)とともに労働環境改善を目指し立ち上がった恩地は桧山社長(古谷一行)と激しく対立。一歩も譲らない恩地率いる労組に対抗するため、会社側は切り札として堂本取締役(國村隼)に労使交渉を任せる。そんな中、問題となっていた人員不足による事故が発生する。

原作:山崎豊子  脚本:前川洋一  演出:水谷俊之、鈴木浩介  主演:上川隆也






ishida blog.jpg


石田尚巳も出演しています。

全部お楽しみに!!




☆現在公開中の映画「太陽」に蔵原健(クラ)が出演しています。
   公開中の映画「華魂 幻影」にYOSHIが出演しています。
  
posted by 中野 剛 at 12:06 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/437614668

この記事へのトラックバック