2015年10月24日

ボクは坊さん。

10/24(土)全国ロードショー「ボクは坊さん。」

坊さん.jfif

愛媛県今治市にある四国八十八カ所霊場の第57番礼所・栄福寺の住職・白川密成氏が、糸井重里氏が編集長を務める「ほぼ日刊イトイ新聞」で連載し、後に書籍として出版もされた実話エピソードを映画化。住職だった祖父の死をきっかけに書店員の仕事を辞め、自らも24歳で住職になった白川光円。初めて知る住職の世界は奥深く、毎日が驚きの連続だった。光円は、檀家の人たちとの関係に悩み、冠婚葬祭で人々の人生の節目を見守り、様々な経験を積むことで成長していく。


原作:白川密成  脚本:平田研也  監督:真壁幸紀  主演:伊藤淳史 




nakano tsuyoshi2015.jpg

中野剛も出演しています!とても素敵な作品です。


それからもう一つ!!


訂正!!10/18(日)→10/25(日)ごめんなさ〜い!!




夜10時放送WOWOW連続ドラマW「しんがり」最終回

しんがり.jfif

1997年11月、四大証券の一角を占める山一證券が自主廃業を発表した。その要因となった約二千六百億円の簿外債務は、いつ、どのように生まれ、どのように隠し続けられたのか。役員までもが沈没船から逃げ出す中、最後まで会社に踏みとどまり、真相究明と顧客への清算業務を続けた社員たち。彼らは社内から“場末”と呼ばれ、煙たがられた部署の連中だった。
理不尽な会社の不正への怒りを胸に、すべての社員、顧客、そして家族のため、使命感で自らを奮い立たせる「しんがり」たち。



原作:清武英利『しんがり 山一證券 最後の12人』 脚本:戸田山雅司 
監督:若松節朗  主演:江口洋介  



iwataweb.jpg

岩田知幸も出演しています!お楽しみに〜
posted by 中野 剛 at 09:28 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月15日

ドラマW「しんがり」最終回

10/18(日)夜10時放送WOWOW連続ドラマW「しんがり」最終回

しんがり.jfif

1997年11月、四大証券の一角を占める山一證券が自主廃業を発表した。その要因となった約二千六百億円の簿外債務は、いつ、どのように生まれ、どのように隠し続けられたのか。役員までもが沈没船から逃げ出す中、最後まで会社に踏みとどまり、真相究明と顧客への清算業務を続けた社員たち。彼らは社内から“場末”と呼ばれ、煙たがられた部署の連中だった。
理不尽な会社の不正への怒りを胸に、すべての社員、顧客、そして家族のため、使命感で自らを奮い立たせる「しんがり」たち。



原作:清武英利『しんがり 山一證券 最後の12人』 脚本:戸田山雅司 
監督:若松節朗  主演:江口洋介  



iwataweb.jpg

岩田知幸も出演しています!お楽しみに〜
posted by 中野 剛 at 16:55 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月08日

図書館戦争 THE LAST MISSION

10/10(土)全国ロードショー「図書館戦争 THE LAST MISSION」

toshokan.jfif

熾烈を極めた小田原の攻防戦から1年半、メディア規制の圧力は強まるばかり。不当な検閲に対抗できる唯一の組織・図書隊に所属する笠原郁(榮倉奈々)は、防衛部の精鋭集団・図書特殊部隊の中で、上官の堂上篤(岡田准一)からの厳しい訓練指導にも耐え、堂上班の一角を担う存在となっていた。そんな中、堂上、笠原が所属する関東図書基地に警備の依頼が入る。それは、図書隊に唯一残されたある一冊の本を守ること。やがて図書隊の存続を揺るがす事件へと発展する…。いま「図書館戦争」史上、最大の戦い【LAST MISSION】が始まる!



原作:有川 浩(「図書館戦争」「図書館内乱」「図書館危機」/アスキー・メディアワークス刊 )
監督:佐藤信介  主演:岡田准一・榮倉奈々







nakano tsuyoshi2015.jpg

中野剛も出演しています!お楽しみに〜!!

posted by 中野 剛 at 17:48 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月04日

ドラマ特別企画「図書館戦争 BOOK OF MEMORIES」

10/5(月)夜9時放送TVTBSドラマ特別企画「図書館戦争BOOK OF MEMORIES」

toshokann.jfif

関東図書基地で図書特殊部隊(通称・タスクフォース)に所属する笠原郁(榮倉奈々)は、検閲で取り上げられそうになった大事な本を取り返してくれた図書隊員を追って戦闘職であるタスクフォースとなった。堂上班に配属され、鬼教官である堂上篤(岡田准一)の罵倒にもシゴキにも耐え、顔も覚えていない“王子様”を捜している。なのに、なぜか堂上にことが気になり始めている自分に戸惑いも感じる日々。
ある日、郁は図書館で聴覚障害のある女子高生・中澤毬江(土屋太鳳)と知り合う。毬江は堂上班の先輩・小牧幹久(田中圭)の幼馴染で、小牧にお薦めの本を教えてもらって読んでいるという。毬江の中に小牧へのほのかな恋心を感じ取った郁。その頃、図書館の窓口業務をする柴崎麻子(栗山千明)は、朝比奈修二(中村蒼)と名乗る学芸員の男性と頻繁に会うようになっていた。麻子のことが気になっている手塚光(福士蒼汰)は複雑な心境だ。
そんな時、小牧が検閲機関である良化隊に突然身柄を拘束される。小牧が毬江に薦めた本が障害者に配慮しておらず不適切だったというのだ。理不尽な理由で小牧は連れ去られ、堂上や郁ら図書隊員たちは怒りを覚える。


原作:有川浩「図書館戦争シリーズ」 脚本:野木亜紀子 監督:佐藤信介 主演:岡田准一・榮倉奈々


mitsuyama.jpg

光山文章も出演しています!お楽しみに〜ぴかぴか(新しい)
posted by 中野 剛 at 15:22 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする